公認心理師・臨床心理士によるオンラインカウンセリング、スーパービジョン

1/22 副島先生ウェビナー事前動画のお知らせ

 

オンラインカウンセリングを希望する方⬇

オンラインスーパービジョン無料体験⬇

 

オンラインカウンセリングを希望する方⬇

オンラインスーパービジョン無料体験⬇

 

この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士/公認心理師 かけい臨床心理相談室代表/愛知学院大学特任講師 専門領域:ブリーフセラピー
詳しいプロフィールはこちら

事前動画あれこれ

副島先生とのウェビナーが迫ってまいりました。
事前動画がいくつか上がっておりますのでそのご案内をさせていただきます。

副島先生とのプレ対談動画、大変好評を頂いております。

事前勉強会その1の動画です。

この動画は下記の講座の事前勉強会の内容について、まとめを語っている動画です。

この動画を見る前に

風の便り
2−1 知る

3-4 ともに

を御覧ください。

事後視聴の方向け、副島先生と語る会

まだまだ募集を続けております。
録画視聴で参加される方のために、後日に副島先生と語る会を企画させていただくことになりました。日程は決まり次第お知らせさせていただきます。
もちろん当日ライブで参加できる方もご一緒にどうぞ。

副島先生とみなさんが出会える手伝いができたら嬉しいです。

動画等をシェアしていただけたら嬉しいです。

 

■講座名:協働・願い・繋ぐ・紡ぐ 〜傷つきからの回復に必要なこと〜

■講師 : 副島賢和先生

■MC : 掛井一徳

■日時:2022年 1月22日(土) 15時00分〜18時00分(開場14時45分)

■会場:ZOOMオンライン

■受講費:5,000円 ※ 録画視聴特典付き

■主催:かけい臨床心理相談室

 

内容スケジュール
■15:00〜 第一部 SCH(セーフティ・チャレンジ・ホープ)

副島先生がスーパーバイザーを務めるさいかち学級では、その子供の望みや願いを引き出し、 安全な場所を提供することにより、その子自身が選択したチャレンジをすることができように、 子供への関わりを行っています。

つまりそれは傷つきや苦しさの中にいる子供が、 ちゃんと子供らしさを発揮できる場所を病院の中に作ると言うことです。

副島先生の教師としての体験、病院での臨床体験を通じて得られた SCH(セーフティ・チャレンジ・ホープ)についてのお話を聞かせていただきます。

 

■16:00〜  第二部 パッチアダムスから学んだこと

副島先生は映画のモデルになったパッチアダムス本人から、 クラウンのトレーニングを受けます。パッチの心情の中にこんな言葉があります。 「ケアは愛を動詞化する。

ケアは概念ではなく、行動です」 副島先生が学んだ、行動としてのケアとは一体どんなものなのか。

第二部では副島先生が、パッチアダムスから学んだことについてお話をしていただきます。

 

■17:00〜 第三部 ディスカッション

 

こんな方に参加してほしい
■対人支援に関わるカウンセラーや福祉職、教職員、現在学んでいる学生さん

■子育てに関わる方

■子供との関わりや、ケアについての精度を上げたい方

■今現在傷ついている誰かへの寄り添い方を知りたい方

 

申し込み方法
以下のリンクからお申し込みください

https://pro.form-mailer.jp/lp/fd74a3ee245851

支払いはこちらからも可能です。

副島賢和先生ウェビナー申し込み「協働・願い・繋ぐ・紡ぐ」かけい臨床心理相談室
¥5,000

 

オンラインスーパービジョン無料体験

カウンセリングが上手くなりたい!
ケースの見通しをちゃんと立てたい!
手詰まりを感じている!

まだまだ上達していきたいカウンセラーの皆さんに、オンラインスーパービジョン無料体験のお知らせです。
毎月3名限定でオンラインスーパービジョンの無料体験をZoomにて行っております。
気になる方は下記のスイッチをクリック!

この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士/公認心理師 かけい臨床心理相談室代表/愛知学院大学特任講師 専門領域:ブリーフセラピー
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© スクールカウンセリング研究所 , 2022 All Rights Reserved.