公認心理師・臨床心理士によるオンラインカウンセリング、スーパービジョン

副島先生とのお話会を開催しました!

 

オンラインカウンセリングを希望する方⬇

オンラインスーパービジョン無料体験⬇

 

オンラインカウンセリングを希望する方⬇

オンラインスーパービジョン無料体験⬇

 

この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士/公認心理師 かけい臨床心理相談室代表/愛知学院大学特任講師 専門領域:ブリーフセラピー
詳しいプロフィールはこちら

2月18日(金)夜に副島先生とのお話会を開催しました!

金曜夜に教育・心理・福祉・一般企業など、様々な分野から集まってくださいました。

それぞれの立場から、子ども達を支えるために必要なことを考えたり、その中での葛藤や悩みをシェア。

笑いあり、ほっこりあり、みなさんがほんの少し元気になれるような時間が続きました。

お話の一部をご紹介しますね。

 

副島先生と参加者のお話集

「この子には、今どういう関わりが必要なんだろう?その子と私にしかない関係の中で、必要なことを探し続ける」

「いい意味で『諦める』。こちらから求め過ぎず、待っていることも大事なんじゃないかな」

「現場は情報で溢れてる。だからわけわからなくなっちゃうことは多い。だけど、わからないことが大前提。矛盾をいっぱい抱えながら、今言えそうなことを提示出来たらいいんじゃないかな?スパッと言い切ることが解決とは限らない」

「見えたらいい景色ではなかったけど、こういう立場になったからこそ見えたことってあるんですよね」

「『○○させないと、○○できなくなる』っていう考え。今がしんどい子たちに将来を見ろといているわけで。でもそれは難しいんじゃないかな。今がしんどいと、良くなった姿なんて想像できない。…日本は相変わらず新卒採用をしているから、特に教員は『△歳までに○○できるようにさせないといけない』って思っちゃうかも。頭の片隅には『この子らしく生きてほしい』と思っている分、ちょっと苦しいよね」

「『何を手伝ったらいい?』って、その子に聞いちゃっていいと思う!それにこたえてくれたらすごいよね。そういう関係になれたってことだし。…どこまでチャレンジするかを一緒に考えられたらいいよね」

「東大の熊谷晋一郎先生はね、『自立とは、自分たちがどれくらい依存先を持てるかっていうこと」って言ってたんだよ」

参考:全国大学生協連 https://www.univcoop.or.jp/parents/kyosai/parents_guide01.html

(一部表現を変更しています)

 

今後のウェビナー予定

4月田中究先生・東豊先生というダブル講師で「システムズアプローチの基礎と実践」という企画を進行中です。

掛井が聴き手となり、田中先生には理論、東先生には実践的なアプローチについてお話しいただく予定です。

基礎からお話いただくので、はじめて学びたい方にもご参加いただけます。

経験者の方も基礎をより深く理解し、考え、学べる機会にできるようにしたいと考えています。

詳細が決まり次第お知らせいたしますので、お楽しみに!


スタッフやす

オンラインスーパービジョン無料体験

カウンセリングが上手くなりたい!
ケースの見通しをちゃんと立てたい!
手詰まりを感じている!

まだまだ上達していきたいカウンセラーの皆さんに、オンラインスーパービジョン無料体験のお知らせです。
毎月3名限定でオンラインスーパービジョンの無料体験をZoomにて行っております。
気になる方は下記のスイッチをクリック!

この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士/公認心理師 かけい臨床心理相談室代表/愛知学院大学特任講師 専門領域:ブリーフセラピー
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© スクールカウンセリング研究所 , 2022 All Rights Reserved.