かけい臨床心理相談室

ひきこもりUX会議とひきこもり女子会、ブックレット重版

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士  カウンセラーっぽくないカウンセラーと言われることが多い チェブラーシカに似ていると言われることがある 似ていないと言われることもある 時間空間的なおっちょこちょいである
詳しいプロフィールはこちら

ひきこもりUX会議

ピースボートのグローバルスクールでとってもお世話になった恩田さんより、ひきこもり女子会、のリーフレットが重版されたとのニュース。

http://blog.livedoor.jp/uxkaigi/archives/1068178500.html

何年か前にひきこもりuX会議に参加した時は、元ひきこもりの当事者の方が、自分の引きこもっていた時の母親と激しく口論する過程のビデオを上映して、柔らかな口調で解説したり。

「引きこもり名人」として有名な勝山実さんが、ひきこもりの視点から世界や社会の価値観をひっくり返していくトークを展開させたり。

下の紹介記事も是非読んでほしいです。

ひきこもり名人について

とにかく頭を殴られたように面白くって。

帰るときにはひきこもりがなんなのか分からなくなるという感じ。

それはつまり、自分自身も「ひきこもり」ということについて、社会的な価値観や、専門家の見方みたいなものを知らず知らずに無批判にインストールしちゃっていたということに他ならないなと。

「ひきこもり」という名前とイメージに振り回されてるなぁと。

ひきこもりのネガティブイメージがひきこもり人口を増やしていく

そしてもう一つ確信したのは、引きこもりについて、社会が良くないイメージと価値を付与させると、結局は引きこもりに人口は増える、というか引きこも類街の選択肢が取れない状況に追い込んでいくんだろうなぁということを確信しました。

この連鎖についてはまたどこかで書きたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士  カウンセラーっぽくないカウンセラーと言われることが多い チェブラーシカに似ていると言われることがある 似ていないと言われることもある 時間空間的なおっちょこちょいである
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スクールカウンセリング研究所 , 2017 All Rights Reserved.