かけい臨床心理相談室

【お知らせ】5月31日開催!シンポジウム「アフターコロナの子育て支援を考える」

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士  カウンセラーっぽくないカウンセラーと言われることが多い チェブラーシカに似ていると言われることがある 似ていないと言われることもある 時間空間的なおっちょこちょいである
詳しいプロフィールはこちら

名古屋で虐待防止や子育て支援の活動を行っている、青少年養育支援センター陽氣会の杉江健二先生より教えていただきました。

コロナ後の子育て支援について専門家向けのシンポジウムが行われます。

杉江先生の空手の道場にもお邪魔したことがありますが、ハートが強く、アイデアに溢れ、暖かくエネルギッシュな先生でした。

5月31日開催!シンポジウム「アフターコロナの子育て支援を考える」

 

日時

令和2年5月31日(日) 13:30~16:00(受付開始13:00)

参加ツール

Remo(レモ)「子育てオンラインスペース『お母さん、集まれ!』」
( ※Remoの設定に不安のある方はできるだけ早めにお越しください。スタッフが対応します)

参加費

無料(お申込みは表紙のQRコードを読み取ってください)

対象

子育て支援関係者(限定550名)
(児相職員50名、保育・幼稚園職員50名、里親50名、子育て支援NPO法人関係者50名、社会福祉協議会50名、養護施設職員50名、学校教職員30名、行政関係者50名、報道関係者20名、名古屋市子育て支援拠点・応援拠点スタッフ50名、児童家庭支援センター50名、民生児童委員やPTA関係者ならびにこども食堂関係者などテーマに特に関心のある方50名)

パネリスト

・名古屋市児童相談所 参与 渡邊佐知子様

・NPO法人CAPNA   常務理事 小野智子様

・NPO法人スペース海  代表 新田恒夫様

・社会福祉法人みなみ福祉会  理事長 近藤敏矢様

・青少年養育支援センター陽氣会  代表 杉江健二

 

5月31日開催!シンポジウム「アフターコロナの子育て支援を考える」

この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士  カウンセラーっぽくないカウンセラーと言われることが多い チェブラーシカに似ていると言われることがある 似ていないと言われることもある 時間空間的なおっちょこちょいである
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スクールカウンセリング研究所 , 2020 All Rights Reserved.