かけい臨床心理相談室

精神分析から見た新型うつ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士  カウンセラーっぽくないカウンセラーと言われることが多い チェブラーシカに似ていると言われることがある 似ていないと言われることもある 時間空間的なおっちょこちょいである
詳しいプロフィールはこちら

カウンセラー同士の交流や研修を目的としたコミュニティーづくりをしたいなあとずっと思っていましたが、いよいよスタートします。

第一弾は対談ドン!

精神分析を勉強しているのに、なんだかポップな感じのみわっちが名古屋に来ます。

海外の精神分析を学ぶ場ってどんな感じなのでしょうか?

現代の日本の若者の繊細さや傷つきやすさや集団に帰属する感覚の薄さについて、海外から、そして精神分析的な視点からみわっちのお話を伺えたらと思っています。

三輪峻己 (かな: みわとしき) (みわっち)

明治学院大学(ダブリン留学)⇒京都文教大学大学院⇒イギリスのエセックス大学大学院精神分析学修士課程修了。

「精神分析理論から紐解く日本の新型うつ病」で、最優秀修論賞獲得!

そんでスナックたそがれの支店、カウンセラーズバーのプレイベントとして、みわっちと私かけらっちのトークライブイベント、対談ドンvol.1を行います。

新型うつと言わずとも、現代の若者の抱える自己不全感や傷つきやすさ、インスタ「映え」を求める心性や、起業ブームについても語れそうな予感!

日時:1月21日 20:00〜22:00

会費:クラウドファンディング(おひねり)

飲食持ち込み可。

場所:なんであの時カフェ

http://nandeanotoki.cafe/

この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士  カウンセラーっぽくないカウンセラーと言われることが多い チェブラーシカに似ていると言われることがある 似ていないと言われることもある 時間空間的なおっちょこちょいである
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スクールカウンセリング研究所 , 2019 All Rights Reserved.