公認心理師・臨床心理士によるオンラインカウンセリング、スーパービジョン

【カウンセリングを受けられたお客様の声】:T.I様

 

オンラインカウンセリングを希望する方⬇

オンラインスーパービジョン無料体験⬇

 

オンラインカウンセリングを希望する方⬇

オンラインスーパービジョン無料体験⬇

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カケイ カズノリ
臨床心理士/公認心理師 かけい臨床心理相談室代表/愛知学院大学特任講師 専門領域:ブリーフセラピー
詳しいプロフィールはこちら

掛井先生に出会えて良かった!

 

私が掛井先生のカウンセリングを受けるきっかけになったのは、約2年半程前のNHKの朝の番組で、不登校特集を見たことでした。
そこに、ゲストとして、出演されていた先生の言うこと全てが、ひどく納得がいき、テレビの前に釘付けになったことを覚えています。

子供の視点、子供の気持ちに焦点を当て、それが非常に的を得ている、、こんな先生と話ができたら、どんなに有意義だろうか。
そして、ラッキーなことに、その後先生のカウンセリングを受けることができ、現在に至ります。

当時、私は、高校に行き渋る息子の対応に、四苦八苦していました。
中学までは、学校が楽しくて仕方なかった息子が、志望高校に合格できたのに、入った途端、崖が崩れるようにいろんなことが崩れていき、、息子も私も、正にぼろぼろでした。

何が起こっているのか?

なぜこんな事になっているのか?

訳もわからず、ただ、泣き喚き、悲嘆に暮れ、生きている心地さえしなかった。。

あまりの苦しさに、私は、病院を始め、様々なカウンセリングを受け、不登校のママ達が集まる会にも出席し、〇〇セラピーやら、自然療法から、宇宙のエネルギーを取り入れる?人にまで、話を聞きに行き、ありとあらゆる方法を探り、なんらかの方法はないものかと、血眼で探していました。
そしてこんがらがるだけこんがらがり、どうしたらいいやら、途方に暮れていました。
そんな時に、先生と出会えることができました。

もっと、早くに、、初めに掛井先生に、出会いたかった。。。どれだけそう思ったかわかりません。
先生は、とことん寄り添ってくださり、励ましてくださいました。

温かい笑顔、柔らかい口調、たまにでる名古屋弁に更に慰められ、先生と話しているだけで、心がホッと解けていくような、、そんな心地がしました。

一番ありがたかったのは、とにかく、息子の気持ちに寄り添った言葉をたくさん言っていただいたこと。どうしても母親だと親の目線になってしまうのですが、それを俯瞰して「今は、きっと彼はこんな気持ちなんでしょうね」「ここがいいところですね、いい息子さんです!」そして「お母さんも素晴らしい!」そんな風に先生に褒めていただけると、えんやこらと、頑張ってみせる!と、ファイトがでてきて、泣いてばかりだった私が、だんだん元気になってきました。

また、具体的に、こうしてみましょう、こう言うのは、やめておきましょう、と、アドバイスしてくださったのも大変助かりました。
つい余計な一言を言ってしまうことも、先生のアドバイスのおかげで、だいぶ減ったと思います。
私に顔も見せず、声も発せず、部屋に閉じこもり、夜中だけ何かを食べにゴソゴソと台所から音がする、、そんな辛い日々が長く続きましたが、今、息子は、ほとんどリビングでまったり過ごし、
一緒にご飯を食べ、談笑しながら過ごしています。

こんな穏やかな生活ができるようになったのも、先生の的確なアドバイスのおかげだと思っています。
まだまだこれからも、いろんなことがあるでしょう。でも、また挫けそうな時は先生に頼りながら、
いつの日かたくましく生きていける息子を信じて、日々笑顔で過ごしていきたいと思います。

 

これを書いていただいた後も、お子さんのさらなるたくましいステップアップを実感させていただく嬉しい報告をいただきました。
T様が相当にきつい中、本当にじっくりと本人の動き出しを、協力者ポジションで粘られたかいがありましたね。
冗談ではなく本当にお先真っ暗で身動きが取れなくなってしまっていた瞬間もあったかと思います。
T様の持ち前の明るさが、最後までお子さんの、そしてT様自身の希望だったのではないでしょうか。(カウンセリング中ですが、たくさん笑った気がします)
あとしばらくかと思いますが、今後とも宜しくお願いいたします。

オンラインスーパービジョン無料体験

カウンセリングが上手くなりたい!
ケースの見通しをちゃんと立てたい!
手詰まりを感じている!

まだまだ上達していきたいカウンセラーの皆さんに、オンラインスーパービジョン無料体験のお知らせです。
毎月3名限定でオンラインスーパービジョンの無料体験をZoomにて行っております。
気になる方は下記のスイッチをクリック!

この記事を書いている人 - WRITER -
カケイ カズノリ
臨床心理士/公認心理師 かけい臨床心理相談室代表/愛知学院大学特任講師 専門領域:ブリーフセラピー
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スクールカウンセリング研究所 , 2021 All Rights Reserved.