かけい臨床心理相談室

聞き上手は話し上手?その1

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士  カウンセラーっぽくないカウンセラーと言われることが多い チェブラーシカに似ていると言われることがある 似ていないと言われることもある 時間空間的なおっちょこちょいである
詳しいプロフィールはこちら

聞き上手と話し上手

 

聞き上手の人と話上手な人がいる、って大概の人は思っているだろうと思います。

 

僕も自分自身はどちらかといえば聞き上手かなって思っていて、そして話を聴くのが上手になるにつれて、だんだん説明もうまくなってきたのかなって思っていました。

 

「話す力」は「聴く力」と全く均等

たまたま今日、炎の講演家、鴨頭 嘉人という方の『相手の話を聞く』という動画を見たのですが。

 

 

なんとこの人は、「話す力」は「聴く力」と全く均等であると。

 

ほほう!

 

これはスキルの話なのかなと思って見ていたのですが「人は自分の話をちゃんと聞いてくれた分だけ、相手の話も聞こうとする」と。

 

つまり「どれだけ人が大声出してあれやれこれやれ、と言っても、普段相手の話をちゃんと聞こうとしない人の話なんて誰もちゃんと聞こうとしませんよ」ということでした。

 

つまり、話を聞く力と話す力とは、スキルの話ではなく、関係性の話であると。

 

はじめの一歩ではなくはじめのゼロ歩

「相手の話を聞く、というのはコミュニケーションの『はじめの一歩』ではなく『始めのゼロ歩』である」ということで、全身を使った話の聞き方の細かなレクチャーになっていく動画でした。

 

またその説明もとても細かくて分かりやすく、聞き手の身体にすっと入っていく教え方だと感じました。

 

その2では、カウンセラーの聞き方について書きます。

 

聞き上手は話し上手? その2(カウンセリング編)

この記事を書いている人 - WRITER -
臨床心理士  カウンセラーっぽくないカウンセラーと言われることが多い チェブラーシカに似ていると言われることがある 似ていないと言われることもある 時間空間的なおっちょこちょいである
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スクールカウンセリング研究所 , 2018 All Rights Reserved.